POWERED by USUI・公式ホームページ(TSサニー)

Maintenance

当時物(2012-03-26)

これが元々付いていた物です。

かなりの制度で穴が開けられています。

インダクションボックス(2012-03-26)

朝から1時間の大渋滞にはまりながら
某ショップへ行って向かいました。(バレバレ(笑))

元々付いていた私のマシンですが、肝心なボックス
がなく土台だけ付いていました。

念願のインダクションボックスがこれから取り付けされよう
としています。

さてこれから始めます。

コンマ1秒でも速くなるために・・・

2012年は・・・(2012-03-20)

さあ、いよいよ富士ジャンボリーも1ヵ月を切りました。

今年は多少色々なところを見直し、基本的には
大きな変わりはなく行きます。

先ずは、以前から一番の問題だったリアの足回りです。

インリフトが解消されなかった原因はロアアームでした。
車高を下げ過ぎてロアアームがリフト時にフレームと
干渉していました。
これが右側だけだったです。
右にかなりの荷重がかかるってことですね...

そこで、取り付け位置を下に下げクリアランスを確保
しました。

これで大丈夫かな???

目指せ最速!(2012-02-28)

これでフレッシュエアーを大量に導入して
富士TS最高速を目指します!

まあ、ファッションも兼ねておりますが(笑)

富士ジャンボリーには間に合わせる予定です。

作業開始(2012-02-28)

よりによって寒〜いこの夜にサニーをメンテし始めました。

今回はずっとやろうと思っていたアルミキャッチタンクを
外し当時物のニスモオイルキャッチタンクに替えることです。
私の車はキャッチタンクが2つ付いていましたので、右側に付いていたブローバイが見やすいポリに替えます。
オクヤマのキャッチタンクも勿体無いのですが、仕方ありません。また機会があったら取り付けます。

更に・・・

[←前ページ] [次ページ→]
 [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35]  [36]  [37]  [38]  [39]  [40]  [41]  [42]  [43]  [44]  [45]  [46]  [47]  [48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59]  [60]  [61]  [62]  [63]  [64]  [65]  [66]  [67]  [68]  [69]  [70]  [71]  [72]  [73]  [74]  [75]