POWERED by USUI・公式ホームページ(TSサニー)

Races Result

2008 ニスモ フェスティバル in FUJISPEEDWAY(2008-12-06)

予選

予選写真 Diaryにも書きましたが、ニスモフェスティバルはニスモによるお客様感謝祭なのでガチンコレースではありません。今回の予選も模擬レースにトラブル無く完走できるためが目的のマシンチェック走行でした。
よって、NEWエンジンになった#17号(今回#1)サニーは
富士の全開走行は始めてになりますので、本当にある意味
チェック走行でした。
30分間のチェック走行でしたが、長いようで短い走行時間。
水温、油温、油圧、サスペンション、エアー圧、などのピット作業を2回行い、全周回数はたった8週。内タイムアタックは
一回のみとなり不完全なセッティングのまま模擬レースへ向かうことになる・・・果たしてどうなる模擬レース。

レース結果

決勝

決勝写真 いよいよテント内から出てピットロードに向かい、一周コースを回りグリットへ。模擬レースとはいえ3万2千人の大観衆の前ではさすがにいつもと違う?・・・と不思議な感じ。

1周のフォーメーションが始まった。ちょっとパフォーマンスも含めいつもより振りの大きいアクションでタイヤを暖める。
注意はスピンしないように(笑)
そして、グリット整列!レッドシグナル点燈!よし!スタート
!!!!!と、フライング気味にジリジリマシンが動いていた私は
スタートをまたもや出遅れ失敗してしまった(><)

なんでいつもこうなるの(怒)と自分に怒り、そのまま第1コーナーへ・・・無事にクリアー。その後なんか様子がおかしい。
もしかしてみんな本気???全開じゃん!という感じでレースは運ばれた。おそらくTOP組みは手加減してくれたのだと
思うが、我々は本気モード。。。模擬レースじゃなかったの???でも本気モードになった私はなかなか追いつかない。やっぱりスタートは肝心だね〜といつも思う(^^;)

それで、気づくと私は何となく1人走りモード・・・えっこれ不味いじゃん!お客様を楽しまさせなきゃ不味いよね〜と思っていたら、#28佐野選手が迫って来た。来た来たと思っていたら、ストレートでスリップに入られた。それをちょっと楽しもうと左右に車をふりアクションしたが、#28佐野選手はあっさりスリップから抜け、サイドbyサイドに・・・ぴったり付いた!と、私は観衆の目線が気になる(笑)こんな感じで掴みはOKですかね〜?と楽しんでいた(爆)

そのまま第1コーナー進入、その瞬間ぴったり付きすぎてオカマをほりそうになってパニックブレーキを踏んだのは言うまでもありません(冷汗)本当は#81松並選手と暗黙の了解で3台絡む予定だったんだけどちょっとトラブルあったみたい・・・残念。。。

それからラスト一周、そのまま#28佐野選手のお尻を見ながらゴールしました。結果は11位。まぁ結果はいいでしょう・・・フェスティバルですから。。。

今年のニスモフェスティバルは最高に楽しめたフェスティバルでした\(^0^)//

今回を振り返り、お客様が満足できたかどうかが気になるところですが、おそらく満足していただけたと自負しております。

この度、応援していただいた皆さま。また、当日お世話になった参加者の皆さまとスタッフの皆さま、2日間本当にありがとうございました。
同じ時間を共有できて嬉しく思います。
また来季もどうぞよろしくお願いいたします。


終わり

レース結果

予選画像

サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル

決勝画像

サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル

Result一覧へ戻る